英語の講義についていくためにはTOEFLは何点


828 名前:名無しさん[] 投稿日:2012/11/06(火) 12:50:59.94 ID:IESSmCcc
4年生大学の学部留学を考えてるのですが英語の講義についていくためにはTOEFLは何点くらい無いと厳しいですか?
あとITP500以上かiBT61以上が望ましいとしか書いて無くて点数が足りなくてもなんとかなるらしいのですが流石に50点〜100点以上足りない場合は無理ですよね?

829 名前:名無しさん[] 投稿日:2012/11/09(金) 21:51:15.97 ID:W00VXY14
>>828
大学のレベルにも受講するクラスにもよるんじゃない?

500なければ、普通に考えて難しいと思う。
宿題のリーディングもレポート書くのも厳しいでしょう。
最低500取ってからじゃないと自分が苦労すると思う。

その点、CCってどうなの?
500取れずに1年生なっても授業についていける?

830 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/09(金) 23:19:59.04 ID:C04NJBkG
>>829
俺はiBTで64でCC来たけど
なんとかならないことはないが人一倍の時間がかかる
最初のセメスターや試験中にエッセイを書かされる授業とかは
追加の時間をもらえるよう教授にお願いしたり
エッセイやレポートも学校のライティングセンターでは下書きに直しが多く必要だと
見てもらえずにESLを紹介されたりするから(アメリカ人の学生の中でも)英語が得意な
友達を作って見てもらったりしてた
(ちなみに今でもエッセイの添削はしてもらってる、だいぶ直す所は減ったけど
未だに細かいミスが多い)

俺は、何故かリスニングとスピーキングができてたから授業自体は
そこまで問題なかった。
全部の授業で真ん前に陣取って発言も結構するようにしてる

教授によってはそう言う留学生に配慮する人としない人がいるから
しない人に当たるともう大変
Ratemyprofessorとかで評価のいい教授の授業を取ればハズレはないかな

参考になれば

832 名前:名無しさん[] 投稿日:2012/11/13(火) 16:40:45.43 ID:zvtrheg4 [1/2]
横から失礼するが、アメリカのトップ大学は成績とかSATは良くて当たり前程度の参考資料の一つでしかないよ。明らかにスコア悪いやつは問題外だけど。

だいたい全く数学教育の発達してない高校カリキュラムで育った生徒を国際数学オリンピックに出させるなんて無茶しといて
(そういう国際大会に特化して育てた生徒を送り込んでくる)ロシア・中国とトップ3を争ってる国だ、上位層の振り切れ具合が半端無いって前提を理解しないと。
(ちなみに日本の出場者は灘・筑駒・開成とかからの選抜者だけど東大余裕で受かる連中毎年送り込んでもトップ3には歯が立たないのが現実)
テストのスコアじゃ測りきれない変態や将来化けそうなポテンシャル持ちをどう判別するか、の為の参考資料でしかないってこと。
それよりどんだけ革新的な発想できるユニークな人材かとか、将来リーダーシップ取れる人間かとかの方が大事。
ハーバードとかスタンフォードとかでもレガシー(コネ持ち)でもなんでもなくて本来なら普通に落ちてるような成績の奴がポテンシャルを期待されて毎年何人も受かったりしてる。
反対にSAT全部満点でも人間的につまらない奴、その大学にあわなそうなやつは落とされる。MITのアドミッションオフィサーのブログとか読むとわかり易いかも。
例えばこれとか http://mitadmissions.org/blogs/entry/in-praise-of-holistic-admissions

むしろ中途半端なランクのNYU、ボストン大、USCとか州立のUCバークレーとかミシガンならスコアさえ良ければ受かるし、それより下の大学なんて落ちる方が難しい。

833 名前:名無しさん[] 投稿日:2012/11/13(火) 16:59:33.24 ID:zvtrheg4 [2/2]
あと上の方にもいたが、日本人が少ない田舎のレベル低い(入学の容易そうな)小規模大学を選ぶ人が時々いるけど
外人なんて見た事もないような差別意識も薄い田舎のレッドネックとの生活はキツいし、それで心折れて帰国した日本人の話もよくあると聞くよ。
田舎って言っても有力なLAC(保守系のW&Lとか除く)なら色んな所からリベラル系の学生集まってるから留学生としても過ごしやすいし、
大学も金持ってる割に留学生少ないから意外と入学簡単で留学生にもガンガンファイナンシャルエードくれたりするとこ多いからオススメなんだけどね。

あとコミカレからの編入先でブランド好きな日本人(女子限定)にオススメなのがバーナードカレッジ(コロンビア大学附属の女子校LAC)。
コロンビアへのコミカレからの編入はほぼ無理だけど、バーナードならすぐ入れてくれて学位もコロンビアからもらえる(但しコロンビア生からは時々馬鹿にされるらしいw)
ただし編入生にファイナンシャルエードとか出なかったはずだし、コロンビア自体大きくて親切じゃない大学だから
自分から好機を探り当てて掴んでいく積極性と実力の無い奴には(英語どうこう言ってる間は絶対無理なんだが)、
高い金出してコロンビアのサイン入りのディプロマもらうだけ、brand whore以外には意味の無い結果になるんだけどね。

834 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2012/11/13(火) 19:32:51.03 ID:ahHfrbbF
ほぼパーフェクトなんだが
一点補てん。
田舎のレベル低い大学は、
差別意識丸出しのバカ共に苦い経験味わされてしまうか
規模の小ささ、物珍しさとかも手伝ってハマれば、
かなり濃い充実した生活を送れるよ。

835 名前:名無しさん[] 投稿日:2012/11/14(水) 03:50:38.93 ID:cvpcUaW2
>>832
たしかに。灘の北川さんがHarvard入って、〇〇オリンピック優勝、
学年トップ、SAT高得点、TOEFL110以上、スポーツ、課外活動、ボランティア活動、
リーダーシップ、すべてにオールマイティでないと、
トップ大学には合格しないって情報が巷では出回っているけど、
そんなすべてに長けている高校生、どこにいる?

貼り付けてくれたMITのサイトでも書いてあったけど、生徒の伸びしろを
みるんだよね。今までがどうだったかというより、これから教え甲斐が
ある学生かどうか、MITにいれて教育したら、そこからどれだけ伸びて、
MITの卒業生として社会に、またMITにどれだけ貢献するポテンシャルが
あるかどうか、そんな学生を色々なバックグラウンドから集めたいのが
大学の本音と思う。
Yaleも同じこと言ってる。Yaleというリソースをいかに有効に使える
学生かどうか。

エッセイから人間味が伝わってきて、面白そうな奴って思わせないと。
そういう学生はカウンセラーや高校の先生の推薦状にも記される。
SATとGPAだけでは決して判断されない。
ある程度のラインは、当然ながら越す必要はあるけど、
College Confidentialでアップされているような
Stat とってないと合格できないとは決して思わない。

とはいえ、成績優秀で、スポーツ万能、音楽もできて、
リーダーシップもある人間ってたくさんいるんだよね、
金持ちが多いけど。子供の頃から親が金かけて
育てなけりゃ、そんな子供には育たないよ。
posted by 留学 at 20:19 | 大学留学